コインランドリー起業のメリット

main-img

コインランドリーを起業すると、様々なメリットを得ることができます。

まず、基本的にコインランドリーは無人経営のため、人件費はかからないです。


また、自己が所有している土地やテナントを使用する場合、必要となる経費は、電気やガス、水道などの光熱費や、洗剤などを仕入れる費用だけで済みます。

コインランドリーの経営に関連した書きかけ項目です。

そのため、他業種と比較すると利益を生みやすいビジネスだと考えられています。

そして、その他の起業のメリットとしては、日常生活に洗濯は欠かせないものなので、景気に左右されにくいと言われています。
それから、コインランドリーの利用者はリピート率が高く、継続的に利用してもらえる可能性が高いです。
さらに、プリペイドカードやコインなど、現金収入のビジネスのため確実で、代金の未回収のリスクがないです。

朝日新聞デジタルのサイトが登場しました。

特に、代金前払い方式のプリペイドカードは、前倒しで売り上げを回収できるというメリットが得られます。

また、高齢化や健康志向、女性の社会進出などによって、さらに高いニーズを見込むことができるので、ビジネスとして将来有望です。


コインランドリーは、安価にまとめて洗えるため経済的で、毛布などの大きなものを衛生的に洗えたり、大量の洗濯物を一度に洗うことができるため、主婦に人気があります。

それから、花粉の季節や雨の日など、外で干すことができない場合に便利です。



そのため起業すると、地域住民から喜ばれる可能性が高いと言われています。さらに、コインランドリーは店内に常駐する必要がなく、集金と掃除が主な業務なので、時間を有効に使えるというメリットもあります。

サポート情報

subpage01

 近年、夫婦共働きの家庭が増え、家事を時間短縮するため、コインランドリーを使う家庭が増えています。また、アレルギーやハウスダストの症状を持つ人が増えており、そういった点でもコインランドリーを利用する人が増えています。...

more

いまどきの生活

subpage02

自分が所有している土地がある場合には、有効利用してみるというのも一つの手段です。自宅を出て少し周囲を歩くとコインランドリーを見かけるということもあります。...

more

生活入門

subpage03

コインランドリーの収益は、繁盛店ともなると月額で数十万円以上にもなり、比較的初期投資額が少ない状態でも始めやすく手軽に利益を得やすいビギナー向けの起業であると言えるでしょう。さまざまな業種で起業を考えた場合に、多くの場合は人件費と商材の仕入れに関するポイントが難しいものです。...

more

生活の特徴紹介

subpage04

一昔前までは洗濯といえば、洗濯板を使って手洗いが基本であったため、家事のなかでも特に手間と労力を必要としましたが、洗濯機が普及した今では家庭用洗濯機を使えば洗濯も簡単に済ませることができるようになり、大幅な時間短縮が可能になりました。しかし、家庭内に洗濯機を置いていない場合には手洗いで洗濯をするのも不便なため、定期的にコインランドリーを利用する人がいます。...

more